プロフィール

makoto

Author:makoto
こんにちは、高畠 誠です。
簡単な自己紹介をしたいと思います。
私は京都にある京富士印刷という印刷屋で代表取締役をしております。

興味のあることに関して、集中して物事を深く考えることが好きなのですが、いろいろなことに気が向けられない研究家タイプ(自称)だと思います。これがまた人とのコミュニケーションの場では、中々苦労するのですが、それでも色々な人との出会いの中で、切磋琢磨しながら楽しんで過ごしています。

テニスやゴルフなど、スポーツは色々とやっているのでアウトドア派と思われがちですが、実は結構なインドア派です。ドラマや漫画を読むのも大切な至福の時間となっています。

楽しいことを求めて楽しむ自分を作り出すことを考えるのが好きで、人の居場所や人見知り、パーソナルスペース、人柄(キャラ)などは、私の楽しい熟考題材です。生活信条は「おもしろきこともなき世をおもしろく」という高杉晋作の辞世の句のとおりで、どんな状況でもおもしろく生きようという精神を持ち続けたいと思っています。

魅力ある良い経営者を目指している途中ですので、経営者への道というタイトルを付けてしまいましたが、目標は大きく持とうと思っての事ですので、小さな事から大きな事まで学んだ事や、気になったりこだわったりした事を自由な切り口で書いていきたいと思います。 一応カテゴリ分けしまして、自社サイトで続けていました若手営業マンの印刷DTP勉強部屋も続けていこうと思います。 無知な私の道(未知)なことですので、これからどうぞよろしくお願いします。

最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代表取締役に就任しました。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします。

さて少し遅れましたが、1月から株式会社京富士印刷の代表取締役社長に就任いたしました
2年前頃から準備を進めてきて、ようやくこの度無事就任することが出来ました。

2年前から経営指針書に代表交代時期を記載し、社員にも伝えて準備を進めてまいりました。今の会社のほとんどを作り上げてきた社長が会長となり、一線から退くということがどういうことか。全員が漠然とした不安を抱えていると思います。また自分たちの責任を感じ、成長を決意する人もいれば、社長が変わって期待する気持ちを持っている人もいます
1月の経営指針発表会&新年会で、前社長の代表退任祝いをしましたが、途中どうしても思いがこみ上げてきてしまいました

私は後継者として今ある環境にとても感謝しています。一から作り上げるのは私では難しかったでしょうし、そもそもやろうとすら思わなかったかもしれません。今の土台を作ってくれたからこそ、これから進めべき道を見つけることが出来ました。そういう意味では、会社として適役な時代に引き継ぐことが出来たと思いますし、それが叶ったのも前社長をはじめ、普段から全てにおいて助けてもらっている社員のおかげだと思います

社長になって少し変わったかなと思うことは、社員が自主的に会社のことを考えるようになりました。改善に対して前向きに意見も言ってくれるので、前以上にとても頼もしく感じるようになりました。自分が信じないと相手も信じてくれないですよね。皆の力を結集して、とてつもないパワーを引き出していきたいですね

会社というのは様々な節目で変化を求められます。
変わることは怖いことです。しかしながら変わらなければ生き残れないというのも分かっています。この代表交代という大きな節目にこれからの会社の明るい未来のために、もっともっと自分も会社も強くしたいと決意した次第です

今年の当社の漢字は『新』です

予想通りの漢字ですかね
良いと思ったことはどんどん取り入れて、柔軟な考え方や前向きな意見が飛び交う、新しい京富士印刷を作りたいと思います。
今後ともご指導ご鞭撻、ご支援をよろしくお願いいたします

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。